本文へスキップ

TEL.(052)908-0323

〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦1丁目6番18号
J・伊藤ビル3F


                 SANKYO PAPER INDUSTRIAL CO.,LTD.

会社概要


ご挨拶

CEO

三協紙業のホームページにようこそ!

 阪神タイガース発足の4年後、太平洋戦争開戦の2年前の1939年に、徳島県出身の創業者が大阪でアイスクリーム容器や陸軍向け溶接棒容器の製造を始めて以来、2019年でちょうど80年が経ちました。その間、セロファンテープの芯からマーブルチョコレート容器など、皆さまの馴染み深い商品の製造にも関わり社会に貢献してまいりました。現在に至ってはスマートフォンに使われる各種高機能フィルム用巻芯から食品ラップの巻芯まで、数千種類の巻芯を1200社以上のお客様にご購入いただいており、これもひとえにお客様のご愛顧の賜物と感謝しております。
 我社の強みは、あらゆるお客様の要望に応えられる経験と実績だけでなく、製販一体で無理難題に挑戦する社風といえます。心の通った取引を何よりも大切にする“巻芯総合メーカー”として、更にお客様に選んで貰えるサービス向上のために、創業80年を迎えた弊社は、『第2創業』と位置づけて本社を大阪から名古屋へ移転させ“新たな事業への挑戦”と“風土の進化”を目指して全社一丸となって取り組んでおります。
 引き続きこれからも進化し続ける三協紙業をどうか宜しく、ご愛顧のほどお願い申し上げます。環境の変化に柔軟に対応しつつ、より付加価値の高い魅力的な商品や新たなビジネスモデルを社会に提案してまいりたいと思います。

代表取締役社長 佐方将義

社名  
三協紙業 株式会社
代表者
代表取締役社長:佐方将義
本社所在地
〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦1丁目6番18号 J・伊藤ビル3F
→アクセス 
TEL.(052)908-0323
FAX.(052)253-6896
資本金
9,200万円
設立
1939年 7月 3日
従業員数
約150名

沿革

昭和12年 1937年
創業者 横田義明 が起業
昭和14年 1939年
且O協紙器製作所(資本金15,000円)を創立
昭和17年 1942年
ヒロタ製菓.水了軒と取引開始
昭和18年 1943年
軍の協力工場となり造兵廠の溶接棒丸筒容器製作を始める
昭和20年 1945年
業界初のコンポジット缶を製造開始
昭和21年 1946年
三協紙業株式会社に社名変更
昭和25年 1950年
アイスクリーム容器を本格量産化
昭和26年 1951年
スパイラルマシン1号機設置
昭和31年 1956年
中小企業庁より優良工場表彰を受ける
昭和33年 1958年
三交会(現.全国紙管工業組合)の設立に携わる
昭和34年 1959年
資本金12,000,000円に増資
東京支店を東京都港区に開設
昭和36年 1961年
八尾工場を大阪府八尾市に建設
昭和37年 1962年
東京工場を埼玉県上尾市に建設 
明治製菓マーブルチョコレート用丸筒容器の量産を始める
昭和43年 1968年
フィルム用紙管の本格量産化
名古屋工場を愛知県安城市に建設
資本金46,000,000円に増資 
昭和45年 1970年
三協紙管工業株式会社(現 土浦工場)を設立 
昭和46年 1971年
長浜工場を滋賀県長浜市に建設 本社ビル完成移転
昭和48年 1973年
国内最大口径(1600ミリ)のスパイラル巻機を東京工場に設置 
昭和49年 1974年
三協商事株式会社(資本金 12,000,000円)を設立 
昭和52年 1977年
東北三協紙管株式会社(現 仙台工場)を設立 
昭和53年 1978年
米原工場を滋賀県坂田郡に建設
シームレス紙管製造開始
昭和56年 1981年
米国コーナーボード社と製造販売ライセンス契約に基づく業務提携を結ぶ 
昭和58年 1983年
豊橋工場を静岡県湖西市に建設
資本金92,000,000円に増資
昭和61年 1986年
三菱樹脂鰍謔阨装材料の模範納入業者として感謝状を受ける
昭和62年 1987年
ダイキン工業竃h衛庁向け105ミリ戦車砲用徹甲弾の国産化に協力したとして感謝状を受ける
平成元年 1989年
葛、和と協和紙業株式会社(資本金20,000,000円)を設立
平成03年 1991年
彦根工場を滋賀県彦根市に建設
平成05年 1993年
三菱樹脂(ダイヤ包材株式会社)より包装材料の模範納入業者として感謝状を受ける
平成06年 1994年
中国事業本格化(日系進出企業への支援)
平成07年 1995年
コニカ鰍謔阨装材料の模範納入業者として感謝状を受ける
平成13年 2001年
環境対策型の特殊接着剤を自社開発
平成14年 2002年
コニカ鰍謔阨ト国をはじめとした海外拠点への紙管供給について そのグローバルな対応に対して感謝状を受ける
ISO9001:2000を東京工場で認証取得
平成15年 2003年
三協紙管工業株式会社、東北三協紙管株式会社を吸収合併
シームレス紙管の量産体制を確立し、自社製造販売開始する
クリーンコアを自社製造販売開始
平成16年 2004年
ISO9001:2000を名古屋工場で認証取得
平成17年 2005年
東京支店増強のため東京都江東区に移転
平成20年 2008年
小田原加工所を開設
平成21年 2009年
東京支店を開発センターに改称
高速紙管切断機を自社開発
平成22年 2010年
プラコア高速精密切断機を自社開発
平成23年 2011年
北茨城工場を茨城県北茨城市に建設      
仙台工場被災(東日本大震災)
平成24年 2012年
プラコア及び極薄のシームレス紙管を自社製造販売開始する
平成25年 2013年
本社を大阪市中央区に移転
平成30年 2018年
開発センターを閉鎖                
名古屋事務所を名古屋市中区に新設
令和元年 2019年
大阪本社を移転し、名古屋事務所に統合                


copyright©2017三協紙業株式会社  all rights reserved.